14/04/2024

フリーランスになるとこんなメリットがあります!

フリーランスで働く人が増えている中、将来は独立したいと考えている人も多いのではないでしょうか。フリーランスとは企業に属さずに活動している人です。個人と企業が契約をして業務を行い、給与ではなく報酬をもらう、という形になります。複数の企業と契約して報酬を得ている人ももちろん多数存在します。

フリーランスになることのメリットとはまず自分で望む仕事を選ぶことができることです。自分に利益となる、成長につながる仕事以外はことわることが可能となります。しかし、初めから自分で仕事を選び放題はできません。スキルをつけて安定してから徐々に仕事を選ぶことができてくるようになります。また、同じ仕事をしていても企業で働いている人よりも収入が上がる可能性が高いです。年齢や勤続年数による影響を受けないためと、給与の天引きがないためです。

企業に勤めているわけではないので、組織のしがらみに従う必要がなく、自由に発想したり、色々な考え方をしても誰にも何も言われません。思考の壁が取り払われ、より色々なアイデアが浮かんでくるのではないでしょうか。企業に勤めていると副業を禁止される場合があります。しかしフリーランスの場合は制約がないので好きなだけ副業できます。趣味の範囲や気分転換に副業するのもいいですし、本格的に副業の方から起業することも可能です。

その他にも経費が自由に使えることや、組織に属していることによる人間関係の悩みがなくなることもメリットといえます。